支援室について

障がい学生修学支援室スタッフ

室長(教育人間科学部 教授)小畑 文也(おばた ふみや)

室長の小畑です。教育人間科学部の障がい児教育コースで慢性疾患児、精神疾患児の教育支援(病弱児教育)を担当しています。大学全体が支援チームとなり、支援室はそのコーディネーターとしての役割を果たしていけたらと思います。

専任教員(精神保健福祉士/ジョブコーチ/修学支援コーディネーター)
森屋 直樹(もりや なおき)

大学に関わるすべての皆さまと協力しながら、修学生活をサポートしていきたいと思います。これまでのソーシャルワークやジョブコーチの経験を大学で活用していきたいと思います。皆さま、よろしくお願いいたします。

非常勤講師(臨床心理士/修学支援コーディネーター)
山本 智美(やまもと ともみ)

障がいのある学生さんの修学支援について、どなたからでも相談に応じます。障がいがあっても学びやすい環境が整えられるように、今できることを一緒に考えながら、お手伝いができたらと思います。

事務職員 藤田 光子(ふじた みつこ)

当支援室の窓口で事務全般の仕事をしています。現在、手話と要約筆記を勉強中です。支援室を通じて学生の皆さんが充実した学生生活が送れるように願っています。皆さんお気軽にお問い合わせください。